プロバスケ選手 財布から8万円窃盗の容疑で再逮捕(関西テレビ)

  • 2018-8-31

関西テレビ

知人女性の財布から現金を盗んだ疑いで逮捕されたプロバスケットボール選手が、別の女性からも現金を盗んだ疑いで再逮捕されました。

窃盗の疑いで再逮捕されたのは、Bリーグ・京都ハンナリーズに所属する坂東拓容疑者(26)です。

坂東容疑者は29日午後10時半ごろ、京都市伏見区にある飲食店で、知人女性(26)の財布から現金8万5000円を盗んだ疑いがもたれています。

坂東容疑者は女性がトイレに行っている隙に犯行に及んだとみられ、容疑を認めています。

坂東容疑者はこの翌日、伏見区の喫茶店で別の知人女性(24)の財布から現金を盗んだところ、張り込んでいた警察官に現行犯で逮捕されました。

坂東容疑者の関与が疑われる被害の相談は他にも寄せられていて、警察は余罪があるとみて調べています。

関西テレビ

【関連記事】

ページ上部へ戻る